>Review>溜まったストレスがもたらす症状とは?治療を受けている人の声

溜まったストレスがもたらす症状とは?治療を受けている人の声

男性

口コミ一覧

不眠症になってしまいました[20代/女性]

大学を卒業し、会社に勤めるようになってからストレスを多く受けるようになりました。とくに毎朝の通勤ラッシュがきつく、電車が空いている時間を利用するため、1時間半も早く家を出るようにしました。それで通勤の問題は解決しましたが、早く起きる分睡眠時間が削られ、毎朝だるいかんじで目覚めるようになりました。会社ではプレッシャーになることも多く、徐々にストレスが積み重なって、苦しい状態になりました。相談する人が周りに誰もいなかったのもつらかったです。気づいたら不眠症になっていました。寝ようとしても神経が緊張した状態で、ぜんぜん眠くならないのです。眠れないまま会社へ向かうので仕事も手につかない状態です。ミスも連発し、どんどん追い込まれるかんじでした。他にも食欲がなくなったり、疲れやすくなったりする症状が出はじめ、「やばいな」と感じて病院で診てもらうことにしました。

うつ病を発症し治療しています[40代/男性]

職場で上司との関係がうまくいかず、ストレスを抱えるようになりました。うまくストレスを発散することができず、いつも神経がピリピリした状態が続きました。そんな状態が4年くらい続き、だんだん仕事への意欲がなくなっていきました。肩や腰がだるくて体を動かすのがしんどくなったり、急に吐き気を感じたりする症状が現れ出しました。「自分は役に立たない」と落ち込むことも多くなり、仕事どころではない状態にまで追い込まれました。ほとんど訳が分からない状態で心療内科を受診したところ、うつ病と診断されました。現在は抗うつ薬を服用して治療をしています。ひとまず一番しんどかった時期からは抜け出せました。うつ病の治療は時間がかかるので、焦らず治していきたいです。